移住者から見た森町の楽しみ方:ソーシャルバーPORTOにて、オンラインPRしてきました!

暮らし・文化

東京・有楽町にあるソーシャルバーPORTOは、「価値あるつながりが生まれる場所」「いつでも安心して帰って来られる場所」そんな港町のような場所というコンセプトのバーです。店長が日替わりで、さまざまな経歴の方がお店に立たれます。

ひょんなことから、1日限定で森町の特産を味わうイベントを開いていただけることになり、オンラインで森町PRをさせていただきました!

大変嬉しいことに、小さなバーが満席になるほど盛況でした。
今回は、その様子と、森ふくろうから見た森町の面白いところを紹介できたらと思います。

きっかけは、お酒の肴として治郎柿を贈ろうとしたこと

森ふくろうの中の人と、PORTOの店長のひとり、ようこさんは、10年前からお付き合いがあります。中の人にとっては、元取引先であり、友人、先生的な存在です。

PORTOで店長を始められたことをFacebookで知り、いつか東京へ行けたらお邪魔したいと考えていました。

新型コロナウイルスによる自粛期間中にオンラインイベントを開催されたことで、オンラインではありますが、お店へお邪魔することが叶いました。

いつ訪れても、個性豊かな方が集まって、毎回とてもおもしろい。しかし、お店へ直接飲みに行くことはできず、心苦しい……。

そこで、「話のタネに、旬の治郎柿を送ります」とお伝えしたところ、
「せっかくの機会なので、イベントにしてもっと多くの人に森町を知ってもらいましょう」と無償で企画を立ててくださいました。

どこにでもある田舎の、そこにしかない歴史

森町の魅力はどこにあるんだろう。
日本中の市町が魅力を発信し、東京・関東圏の方は目が肥えています。
自然豊かで、食べ物が美味しい田舎は、日本中どこにでもあるのです。
森町にしかないものを考えたとき、それは歴史にありました。

森町は江戸中期から明治にかけて、街道沿いの宿場町として栄えました。
皇室献上品がいくつもあるのは、多くの方が参拝などのため往来し、栄えていたから。

のどかで自然豊かな田舎に、お茶、治郎柿、梅衣といった、上質で上品なものがある森町って、意外性があっておもしろい。そんな切り口でプレゼン資料と、メニュー表を作ってみました!

プレゼンはとても短いものでしたが、森町という場所を少しでも記憶してもらえたら嬉しいなと思いました。

森町のお品書き

今回、PORTOへお送りしたお品書きです。
移住者から見たおいしくて、おもしろい森町・静岡の地物をお送りしました。

治郎柿

11月に旬を迎える治郎柿は、タイミング的にぴったりの特産品です。甘くて食べやすく、ぴっかぴか。

梅衣

ようこさんに話したとき、治郎柿の次に興味を持っていただけました。梅衣の上品で繊細な味わいは、お茶と一緒にじっくり味わって、ゆったりとした時間を過ごせそう。

森のお茶(現地でお茶割りに)

静岡県民あるある、お茶割りと言えば緑茶割りは、県外の方に面白がってもらえるかなと思いチョイス。お茶割りには贅沢な、いしだ製茶の茎茶で水出し緑茶を淹れていただきました。

次郎柿ワイン

思ったよりも甘くて飲みやすい!
パッケージリニューアルの効果もあったのか、お客様に大人気だったそうです。

バリ勝男くん

お酒の席なので、しょっぱくて手軽なおつまみを考えたときに、1番に浮かびました。
森町ではなく、静岡を代表するお土産もの。実は、結婚式の引き出物として利用したこともあるんです笑。

地元の面白い切り口を探して

当たり前と思っていた暮らしのことが、はたから見たときに興味深く感じます。

田舎だから何もないのではなく、見えていないだけ。
面白い切り口を、みんなで探して楽しんでみませんか。

2020年1月に参加した、「子育てを安心して楽しめる まちづくりワークショップ」講師の山崎亮さんが語られていた「楽しいことをやって、気がついたら『困った時に頼れる3人の顔』が浮かぶコミュニティづくり」を、すこしだけ実践できている気がします。

森ふくろうは今後も、ワクワクする人たちと出会い、つなげながら、地域を盛り上げていけたらいいなと思います。

実は、今回お邪魔したソーシャルバーPORTOは、2021年2月に閉店されることになりました。

その土地の再開発によるものだそうで、素敵な場所だけに、とても残念……。
ですが、品川に2号店を出店準備だそうです。
ぜひ、PORTOのnoteをチェックしてみてくださいね!

100日後に閉まるバー 〜PORTO有楽町店が閉店します〜|ソーシャルバー PORTO|note
こんにちは、ソーシャルバーPORTOオーナーの嶋田です。 突然ですが、2021年2月21日(日)、ソーシャルバーPORTO有楽町店を閉めることになりました。 PORTOがオープンしたのは2018年6月、物件を契約したのは2018年2月のことでした。3年間に渡って、ぼくたちの営みを支えてくれた大好きな場所から離れなけ...
森ふくろう
森ふくろう

森町中を走り回って、森の美味しいものを集めるのは、とっても楽しかったです♪ 町外、県外の友人へ、あなただけのお品書きと共に送ってみてはいかがでしょう

タイトルとURLをコピーしました