【森町】森町ペアビア(梨ビール)|ほんのり甘酸っぱい梨の香り【PR】

グルメ

2021年9月末。森町の地域活性化活動をされている「森町ツーリズム研究会 森町でつながる推進部会」と森町の南部にある野末農園さんがコラボし、梨を使った地ビール「森町ペアビア」が発売されました。

森ふくろう、ご縁で発売されたばかりの梨ビールをいただけることに!(・v・)。なので、今回は【PR】記事です(ちょっと嬉しい)。

ほんのり甘酸っぱい、不思議な味のビールです。

森町産の梨を使ったビール

野末農園さんは、森町の南部にある農家さん。梨、甘々娘をはじめ、さまざまな野菜、果物を生産されています。とうもろこしと梨は、直売もされているとか。

野末農園(Instagram)

キズがついた梨を使って、カケガワファームブリューイングさんと一緒に開発された梨ビール。磐田市の県立農林環境専門職大の学生、静岡県青年農業士と、多くの方が開発に携わったそう。梨ビールをきっかけに、さらに町が盛り上がる予感がしますね!

モダンなパッケージ

ブルーベリービールと同じく、三角のラベルで統一された今回のパッケージ。
モダンな雰囲気です。

ほんのりと香る梨の甘酸っぱさ

「ホワイトビール」とは、小麦が使われたフルーティなビール。ドイツの「ヴァイツェン」が好きな方は、味に慣れているかも?日本のビールとは違う、甘みとスッキリさが特徴的です。

個人的には、タレ系のおつまみに合わせると、梨の甘酸っぱさが引き立つように感じました。

梨ビール「ペアビア」はどこで買える?

2021年は、アクティ森、森町の田中屋酒店と松尾酒店、磐田市の「ギフトピュアセイトウ」さんで購入できます。生産数が少ないため、お早めに各店へお問い合わせを。

(参考記事:森町産の梨活用 クラフトビール開発 1600本限定販売|あなたの静岡新聞

1本(330ml)700円

ブルーベリービールは7月、梨ビールは10月、次は治郎柿ワインの12月。
季節の味を、お酒で楽しめる森町。どれも数量限定ですので、購入はお早めに。

森ふくろう
森ふくろう

森町の新しい特産品♪
他のクラフトビールと飲み比べてみたいです!