【袋井】野菜たっぷりのカレーとパンがおいしい! NAGOMIカフェ(なごみカフェ)

お出かけ

東名袋井インターとバイパスの間、大通りから小道に入った先にNAGOMIカフェがあります。なごみ……といえば、手作り、無添加にこだわったパンを製造・販売されている、なごみかぜ工房が知られているかもしれません。食べごたえ抜群のメニューと、ゆったりとした雰囲気の店内で、穏やかな気持ちになれる場所でした。

基本情報

住所 〒437-0065 静岡県袋井市堀越3丁目18−8
営業時間11:00~16:00
定休日日・月曜日
駐車場あり
公式ホームページhttp://www.nagomikaze.com/service1.html

地元野菜をふんだんに使った絶品カレー

おすすめされて注文したスパイシートマトカレー(800円)は、野菜モリモリ!
無農薬、地産の野菜にこだわっているそうです。

サラダもモリモリ!
日替わりサラダにはぶどうがのっていました。手作りのドレッシングが野菜の味を引き立てます。

食後には、あたたかいほうじ茶がいただけます。
ホッと一息。

野菜がたっぷり!ピザバケット

パンメニューが豊富で、ピザトースト、ピザバケット、グラタントーストなど、パン×チーズ×野菜の組み合わせが好きな方はぜひ訪れてほしいです!

ピザバケットの上には、これも地産野菜、無農薬野菜、たっぷりのチーズがのっています。スープとサラダ、ドリンクがついて700円。野菜をしっかりとれるメニューが嬉しい。

ネパール産のフェアトレードコーヒーはあっさりとして飲みやすい

ネパールの山奥にあるシリンゲ村から、フェアトレードで届けられるシリンゲ村物語。店内でいただくことはもちろん、コーヒー豆をテイクアウトすることもできます。

座敷席あり。赤ちゃんも、足の不自由な方もくつろげる

店の奥には座敷席が2つあり、赤ちゃん連れや足の不自由な方も利用しやすそうです。

関連施設の方が作った作品がいっぱい!

支援学校や、就労支援施設の方が作った雑貨がずらりと並びます。
可愛くて使いやすそうな小物が多くて迷います。

地域のやさしさが集う場所

駐車スペースのひとつひとつに、かわいいネコのイラストが描かれていたり。店内のいたるところに、施設の方の作品や、地域の方のアイデアが散りばめられています。

本の交換市、子ども食堂などの活動もされているそうです。
ウェブサイトによると、事前予約でサロンやワークショップの会場として使うことも可能なんだとか。

スタッフの方をはじめ、やさしさに包まれた、とても居心地の良い空間でした。

NAGOMIカフェ まとめ

住所 〒437-0065 静岡県袋井市堀越3丁目18−8
営業時間11:00~16:00
定休日日・月曜日
駐車場あり
公式ホームページhttp://www.nagomikaze.com/service1.html
森ふくろう
森ふくろう

大きい道路からすこし奥に入った場所にあります。
ほっと一息つきたいときに、おすすめしたいカフェです。

タイトルとURLをコピーしました