【袋井】法多山 厄除けだんご|来たらまず食べたい!季節限定品は行列覚悟で

グルメ
スポンサーリンク

袋井みやげといえば「法多山の厄除けだんご」。1300年近い歴史をもつ法多山 尊永寺は県内外から多くの人が訪れるパワースポットです。その境内で販売される厄除けだんごは、江戸時代から150年も愛され続けているのだそう。おすそわけに買うのが地元流。厄除けとご恩送りの両面を叶えるおだんごです。

1箱6カサ入り600円

厄除けだんごは1箱6カサ入りで600円(税込)。1カサに5本のくしが刺さっていて、5等分に分けて食べられます。1口で1カサ食べても、小さく5本に分けて食べてもおいしい。

消費期限は1日。次の日には食べきりましょう。

観光なら境内、おすそわけは製造所

だんご茶屋(境内)

販売所は2つあります。1つは境内のだんご販売所。イートインスペースがあり、期間限定だんごはここで販売されます。長蛇の列を覚悟しましょう。

イートイン用のだんごは2カサ200円。お茶とともにいただけます。

営業時間は8:00~17:00(※店内飲食は16:30まで)

境内へ向かう駐車場は時価

法多山最寄りの駐車場(境内手前、お土産店がある一画)はすべて有料かつ時価。閑散期の平日は100円。混み合う日は値上がりするので注意です。

法多山名物だんご企業組合製造所

もう1つは「名物厄除けだんご企業組合製造所」です。ここは通常の厄除けだんごのみの販売で、期間限定品は境内のだんご茶屋で販売するそうです。

通常の厄除けだんごを購入するならココがおすすめ。境内まで入らなくても良いので便利です。

2023年にリニューアルし、旧販売所の道路向かいに新しい販売所ができました。

営業時間は8:30~17:00です。

イベント限定の味

法多山のイベントに合わせて、さまざまな期間限定だんごが販売されます。どのお団子も大人気で、毎回長蛇の列ができるほど。列の状況など最新情報は法多山のInstagramで配信されています。

功徳日限定「茶だんご」

「功徳日」とは月に1回、「その日に参拝すればいつもの日に増して御利益がある」といわれる日だそうで、厄除けだんごの箱の裏にも記載されています。その日に販売される茶だんごは、袋井産の抹茶を練り込んだお団子です。発売日が決まっているので、比較的手に入れやすい限定だんごかもしれません。

[ 発売日 ]
2月28日、3月4日、4月18日、5月18日、6月18日、7月10日、8月24日、9月20日、10月19日、11月7日、12月19日

法多山公式HPより

春限定「さくらだんご」

桜の開花する時期だけ販売される「さくらだんご」。ほんのり桜のかおり。境内から桜がよく見えるので、お花見とともに人気のだんごです。

7・8月限定「おだんご屋さんのかき氷」

夏の暑い時期に販売される抹茶かき氷。厄除けだんごが1カサ、ざくっと刺さっております。一度は食べておきたい。(森ふくろうは未体験)

11月下旬~12月上旬限定「栗だんご」

季節モノかつ、イベントに合わせて販売されがちな「栗だんご」。出会えればラッキーな一品です。森ふくろう、栗だんごはおすそ分けでもらったことがあります。

その他、「みたらしだんご」「ほうじ茶だんご」が販売されるなど、新作開発にも力を入れているようです。

年に1度のだんごフェス「どまんなか全国だんごまつり」

11月に開催される「法多山 どまんなか全国だんごまつり」では、日本全国の有名なだんごを集めて販売するほか、厄除けだんご作り体験などの催しで賑わいます。全国から取り寄せた団子は行列必須です。

※2023年以降の開催は未定だそうです。

厄除け・ご利益の「おすそ分け」

法多山の境内を歩くと、厄除けだんごが何箱も入った袋を両手に下げる方がちらほら。ご近所や親戚へおすそわけするためにいくつも買います。もらって嬉しい、おすそわけしても嬉しい文化が地元に根づいているのです。

慰労・イベント等でいただけることも

袋井市や近隣市町に住むと、企業の慰労などで法多山だんごをいただく機会があるかもしれません。幼稚園のイベントでお茶だんごを購入したこともあります。

だんごだけじゃない。法多山のイベント

法多山は厄除けだんごだけではなく、地域おこしにも力を注いでいます。どれも人気のイベントで混雑しますが、滅多に体験できないものばかりです。

※森ふくろう

季節のイベント

  • さくらまつり(3月最終土日・4月第1土日)
  • ホタル鑑賞(5月下旬)
  • 風鈴まつり(5月下旬~8月下旬)
  • 星満夜(9月下旬~10月上旬の新月の週末)
  • 万灯祭(7月9日・10日)
  • だんごまつり(11月3日)
  • もみじまつり(11月下旬~12月初旬
  • 除夜祭(12月31日)

インスタ映えイベント

境内を使ったインスタ映え間違いなしのフォトスポットを季節ごとに設置。公式Instagramも華やかで要チェックです。

  • てるてるぼうず
  • 風鈴
  • 紅葉
  • スカイランタン
  • 境内で写真撮影

寺活からおばけ屋敷までいろいろ

お寺を使った朝活、写経、カフェなど、定番から珍しい企画までなんでも取り入れる法多山。地元の方が企画するものもあるようです。

  • 寺スタ
  • 写経の会
  • ごりやくカフェ
  • 星空観察
  • おばけやしき

法多山 厄除けだんご まとめ

袋井に来たらぜひ食べてほしい厄除けだんご。食べたら親しい人におすそ分けしたくなるかも? ぜひお茶とともに召し上がれ!

法多山公式HP

厄除け 法多山名物だんご企業組合

森ふくろう
森ふくろう

遠州を代表する名物だんご。「法多山のおみくじは凶が出やすい」なんて噂も(笑)