新築、結婚、出産など、冠婚葬祭の祝品をギフトショップで選ぶメリット

コラム

結婚をしてから、近所の方や親族へご挨拶する機会が増えました。
この街に定住するならば、ご近所の方々と、程よい距離感で助け合える関係が理想ですよね。
地域のルールもわからず、ネットの情報だけで判断するのは難しい。そんなときに、地元のギフトショップを利用して「よかった!」と思う場面がたくさんありました。

世代ごとに違うニーズを教えてくれる

自分と違う世代のかたへギフトを選びたいとき、ネット上の情報だけではなかなか決めづらい……。洗濯洗剤?タオル?コーヒー?できれば喜ばれるものを贈りたいけれど、生活スタイルが異なる方の欲しいものを想像するのは難しいです。

そんな時に、熟練の店員さんに聞くことができると、「子供が独立したばかりの世代なら、小分けのお味噌汁セットなんかいいですよ」とか、「オリーブオイルとパスタのセットは、意外と高齢の女性に人気ですよ」など、アドバイスを聞きながら決められます。

祭りや地域の風習について聞くことができる

この地域の文化に馴染みが無いならば、地元の人に聞くのが一番です。お祭り青年会へのご挨拶や、家を建てたときの「餅まき」、新築のご挨拶は、地域ごとにルールや作法が違います。ネットで検索しても、地域ごとの違いまではわからないことが多いので、冠婚葬祭に詳しい店員さんに聞いてみましょう。

店員さんと顔なじみになることで、地元の話を聞くことができる

移住したばかりの頃は、地域の話題を聞く機会がほとんどありませんでした。ギフトショップの店員さんも貴重な情報源。どんな風習があり、いつごろ祭りがあって……何気ない井戸端会議のような話をしていると、思わぬ情報に出会うこともあるかもしれません。

袋井市、森町のギフトショップ

http://at-chuen.com/nezu/
ギフト・インテリアたかはし 袋井市のギフト店
法事引出物、返礼品、結婚内祝、出産内祝、快気内祝などライフイベントに合わせたギフトを提案させて頂いております。袋井市・磐田市・掛川市・森町・浜松市の皆さまの元へ出張ご用聞き~配達を行っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。
https://www.kanetoyohouji.jp/
森ふくろう
森ふくろう

地域のことを知るきっかけにピッタリの穴場です。少し勇気を出して、店員さんに声をかけてみて!