歴史

食・特産品

【森町】栄正堂|名物「梅衣」の製法を引き継ぐお店。塩漬けのしそと甘い蜜で包まれた伝統の味

森町の和菓子と言えば「梅衣(うめごろも)」塩漬けにした紫蘇の葉であんこもちを包んだ和菓子です。明治維新の頃、森町にあった菓子処 栄樹園のむめさんが「紫蘇巻き」として世に出したことが発祥とされています。むめさんから作り方を引き継いで、変わら...
お出かけ

気分は弥次さん喜多さん?ふらりと立ち寄りたい「東海道どまんなか茶屋」

袋井市役所の近く、旧東海道沿いにある「東海道どまんなか茶屋」。市営の観光案内所ですが、市民の憩いの場としても利用されています。ふらりと立ち寄れば旅気分。そこだけ江戸時代にタイムスリップしたような、おもてなしいっぱいの施設です。 旅人...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました